私が『旅館建築設計』及び『旅館再生』を軸として『商業施設』の『和空間プロデュース』に携わって40年近くの歳月が流れました。その積み重ねで学んだ事、それは、『同じものを二つ造らない事』、『改修』においても『新築・増築』においても、各々の『旅館・ホテル』、『和店舗』設計にデザイン的に個性を重要視し、差別化を図る事により、お客様の心に深く刻み込める『オンリーワン』の空間を演出する事ができるという事です。和の空間において大切な事は、新しい和の形として『変化』を創造するのではなく、昔を見つめ直し『進化』させる事であると私は思います。『無理に変化させたもの』それはすぐに廃れて行きます。

旅館は、美しい『日本の文化』、それを大切に進化創造する。それが私共『旅館設計事務所』の仕事です。


旅館・ホテル~和空間の進化・創造~

ただ空間を設計するのではなく、その『設備投資計画』が適切かどうか、それによって高稼働・集客UPが可能かを追求する。私共旅館投資プロデュース(コンサルティング)の大切な仕事となります。有名・高級高単価客層対応旅館から低単価客層対応旅館まで、全ての館により設備投資計画は、異なるものです。それも旅館のプロフェッショナルの仕事です。現在、外国からのお客様(インバウンド)の急増のなか、日本(Japan)』の旅館(Rokan)をもとめている富裕層が多く含まれているのも現実です。今後旅館は『海外リゾート』同等世界的な視野でみていかなくてはならないと思われます。

新築・リニューアル・増築の設計承ります。

フォトギャラリーを見る »

Generic placeholder image

商業施設 ~繁盛する空間造り~

『商業施設』は商品です。商品である以上売れなければ、どんな素晴らしいデザインも無意味に等しくなります。A.K設計は、店舗テナントであってもお客様の『目』に本物の和を演出します。ただし、前にも述べたとおり『商業施設は、商品』、設備投資金額の中で最大限の和空間をおみせする自信があります。和は、進化しています。各お店のコンセプトから『千差万別』の和を創造します。現在『冠婚葬祭』系からのオファーが増えています。ブライダル(結婚式場)もフューネラル(葬儀会館)も洋から和へ、差別化の時代に入ったのではないでしょうか。

冠婚葬祭の式場・スパ・温泉施設・飲食・物販店舗の設計承ります。

フォトギャラリーを見る »

Generic placeholder image

Generic placeholder image

ワークフロー

現地調査から竣工・オープンまでの流れをご案内します。

詳しく見る »

Generic placeholder image

企画提案

現在、旅館を運営され改修をお考えの方、新築・増築をお考えの方はこちらをご覧ください。

旅館の改修・新築・増築をお考えの方 »

旅館の運営コンサルタントの方 »

Generic placeholder image

おすすめの宿

アーキテクト・ケイの一押しの宿をご紹介します。

詳しく見る »

  • 2019年11月29日
  • 第48回 国際ホテル・レストラン・ショーに出展します。
  • 2019年11月29日
  • おごと温泉 花街道 全館(耐震補強工事含み) 竣工いたしました。
  • 2019年11月29日
  • 宝泉寺観光ホテル 湯本屋 湯治型、客室及び食事処が竣工いたしました。
  • 2019年04月26日
  • 宇治花やしき浮舟園にて半露天風呂付スイートルームが竣工しました。
  • 2018年12月29日
  • ホームページリニューアルしました。
  • 2018年11月16日
  • ギャラリー写真追加しました。